ノルマがないので働きやすいハイヤーの運転手

タクシードライバーにはノルマがあるので、毎日それを気にしながら仕事をしている方がほとんどです。

ハイヤーの運転手の基礎知識をご説明をしたいと思います。

ノルマを達成できなくても基本給はもらえますが、ノルマを達成できない場合は極端に少ないので、家族を養うのに苦労することになります。



それでも車の運転は好きなのでやめたくないという方は、ハイヤーの運転手に転職することをおすすめします。

基本的にタクシードライバーは歩合制なので、たくさん稼ごうと思うと、毎月ノルマを達成しなければなりません。
しかしハイヤーの運転手の場合はノルマがないので、お客さんの数を気にしなくて済みます。



流し営業のような仕事ではなく、完全予約制で働けるので、ノルマにプレッシャーを感じていた人には、これほど良い職場環境はないでしょう。

ハイヤーの運転手になると役員送迎を任されることがありますが、これは企業の役員を自宅から会社、会社から自宅に送り迎えする仕事です。


タクシードライバーのように毎日違うところに出かけるのではなく、大体ルートが決まっているので、道がわからなくて困るようなこともなく、安心して働けます。
おもてなしが認められ、お客様に気に入られると、専属のドライバーに任命されることもありますし、そうなると会社内での評価も上がるので、やりがいを感じることが出来るでしょう。
ノルマがなく、給料も安定していますから、歩合制の仕事のように、今月は先月よりも大幅に少なくて焦るといったことはありません。

家族を安心して養えるので、タクシードライバーが向いていないので悩んでいる方は、ハイヤーの運転手の仕事を探すようにしましょう。